Mac10.9.4でUSB3.0外付けSSD512GBを使ってみた。

Crucial MX100 2.5インチ内蔵型SSD 512GB

SSDの買いどきをいつもうかがっていたのですが、容量も値段もそろそろいい頃かなと感じたので512GBのSSDを購入しました。

Crucial MX100 2.5インチ内蔵型SSD 512GB SATAIII CT512MX100SSD1

MacBook Pro Retina 2012で使うためにUSB3.0外付けSSDケースも買いました。

Inateck 2.5インチ HDD外付けケース USB 3.0接続

Mac OSX 10.9.4 Marvericksでも動くか心配でしたが今のところ問題なく使えています。

簡易ですがBlackmagic Disk Speed Testで速度を比べてみました。ベンチマーク比較対象は上から

  • ・今まで玄立で使っていたUSB3.0接続 512GB HD
  • ・今回購入したUSB3.0接続 512GB SSD
  • ・Macbook Pro Retina 2012内蔵の256GB SSD

USB3.0接続 HD/SDD Mac内蔵SDD ベンチマーク結果

USB3.0外付けなのでこのSDDの真の速度は期待できませんが、それでも十分な速さです。Macから30GBのファイルを2分以内に書き込めました。

ケースもマットな表面がいい感じです。工具が不要とありましたがパカっとはめてスライドして終わりといった感じです。SSDで使う分には問題はないでしょう。サイズも手頃で角張っていないので持ち運びも便利です。

Inateck 2.5インチ HDD外付けケース USB 3.0接続 1

Inateck 2.5インチ HDD外付けケース USB 3.0接続 2

VMWare FusionでWindowsやUbuntuなどのディスクイメージを今まで本体SSDに保存して使っていたので、とても窮屈な思いをしていましたが、もう悩むことは少なくなりそうです。自分の"買ってよかった2014"入りですかね。