全角句読点などを半角にしてみた。

先日、NAVERまとめを見ていて発見しました。

半角の句読点や鉤括弧ってあるんですね。無知でした。

普通に変換しても、こえとりやIMEでは出て来ないので、一部の全角->半角変換ツールを作りました。

http://fukuyama.co/hankaku

変換機能しかない、まっさらな適当サイトです。左上に変換対象の文章を入れると、自動で下に出力します。右の文字をクリックすると、それぞれ変換のON/OFFができます。

見出しだけでも半角句読点を使うと、引き締まって印象が変わるかと思います。

ちなみにEmacsをお使いの方は以下

Emacsで句読点などを半角変換


;; 全角約物を半角に変換
(defun toYakumono (start end)
  "Replace 2byte yakumono to 1byte"
  (interactive "r")
  (save-restriction
    (narrow-to-region start end)
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "、" nil t) (replace-match "、" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "。" nil t) (replace-match "。" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "「" nil t) (replace-match "「" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "」" nil t) (replace-match "」" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "[" nil t) (replace-match "[" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "]" nil t) (replace-match "]" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "{" nil t) (replace-match "{" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "}" nil t) (replace-match "}" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "(" nil t) (replace-match "(" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward ")" nil t) (replace-match ")" nil t))
    (goto-char (point-min))
    (while (search-forward "・" nil t) (replace-match "・" nil t))
    )
  )
(global-set-key (kbd "C-c .") 'toYakumono)

選択範囲でかこってM-x toYakumono ってやると一気に変換されます。

Ricty使っていると半角文字は四角のばってんになってて、見えなかったりするんですよね...。しかし、ブラウザ標準のフォントでは大丈夫かと。

参考

Emacs and HTML Tips

Wikipedia-句点

Wikipedia-読点