私の独学記

私の独学記

独学一本で一年以上が過ぎました。

独学の始まり

独学の始まり

Webの将来性に魅力を感じ、無謀にもこちらの世界に突っ込みました。
地元に帰ってきて仕事を探しましたが、まったくの他業種からの未経験者をとってくれる会社は当然ありません。
ほんと無謀ですね(笑)

そこで、「まずは力をつけるか!」と実家に引きこもり、
Webと本を読みあさりました。

(前職で貯めた資金はMac・ソフトウェア・周辺機器・参考書・椅子などにほとんど使い、 ウェブデザインの専門学校に行くという選択は最初からなし。)

Macとの出会い

Macとの出会いiMac(G3)

前職をやめた2010年10月、友人の家に置いてあったMacBook Proをしばらく使わせてもらいました。

それまで私の中でMacといえば、高専にあった整備不良のiMac(G3)のイメージだったので、Proをさわったときの、サクサクの動作、きれいなフォント、トラックパッドの使いやすさといったら、衝撃でした。
iPhoneは初代から使ってましたが、Macは目に入らなかったようです。

そのころ、丁度いいタイミングで発表された、爆速MacBook Airを購入しました。 2年前に自作した22万のデスクトップより快適で、泣けましたね。

SOHOで仕事をはじめた

SOHOで仕事をはじめた

参考書やチュートリアルを黙々とこなし、他人のサイトのソースコードをマネしまくって、 各種ソフトの扱いとコーディングに自信が持て始めた122日目。 SOHO(スモールオフィス・ホームオフィス)。在宅でインターネットを介して仕事を始めました。
HTML/CSSコーディングという、出来上がったデザインをWebサイトとして使えるようにする仕事です。

初めての仕事にもかかわらず順調でした。
WordPressでブログを始めたのもこの時期です。

震災の影響

2011年3月11日に発生した東日本大震災。
取引先の企業が被災しました。オフィスで仕事ができなくなっていたようです。 宮崎でSOHOをしている私にも仕事の依頼が多く回ってきました。

英語力が少しついた

英語力が少しついた

『スティーブ・ジョブズ』伝記の原書を電子書籍でちまちま読んでいます。

「海外のプログラムやデザインがすらすら読めるといいなぁ」と、平行して英語の勉強もしていました。
英語聞き流しながら作業したり、アプリをつかって英単語おぼえる日々。
学生のときの目的意識の弱い勉強より、今のほうが身に付きます。

それからの日々

ありがたいことに数社から継続的に案件をいただいています。その合間にデザインやプログラムのスキルアップ。
そして最近はブログ、Twitter、Facebookを通してアウトプットを意識したインプットを心がけています。
たまに反応があると、うれしくてモチベーションにつながります。

そして2012年へ

来年からは新しい大きなことに挑戦できそうです。
そのためにも、もっと技術を付けて行こうと「一日一日を大事に」を続けて行きます。