トラックボール式マウスM-XT1DRBKをMac OSX Yosemiteで使えるようにする

 M-XT1DRBK 1

ELECOMのトラックボール式マウス(ワイヤレス版)を購入しました。
以前から使いにくそうという先入観で避けていましたが、人気のマウスということで試してみることに。

ELECOM ワイヤレストラックボール 5ボタン チルト機能 握りの極み ブラック M-XT1DRBK

さっそくMacbook Pro Retina (2012) Mac OS X Yosemiteへ接続!
トラックボールはもちろん、右クリックと左クリックは動きました。右クリック位置のさらに右にある箇所を押している間はポインタ移動速度を遅くして、ぶれを少なくできるようです。ホイール下のスイッチはポインタの通常移動速度を変更可能です。

 M-XT1DRBK 2

他のボタンやチルトホイールはドライバを入れると動くだろうなと思い、エレコムのマウスアシスタントを導入したのですが、これが全く起動しない。対応OSの記述がMac OS 10.9 Mavericksとなっていたので、まさかとは思いましたが、Windows優先でMacの対応は放置なんですね。起動時に毎回面倒な作業で動くという記述が公式に書いていましたが、それでも動かず。

早くも後悔ムード全開...

専用ドライバはバグを長い間放置していて直す気がなさそうなので、諦めて「Karabiner」(無料, 旧KeyRemap4MacBook)というアプリで補うことにしました。普段からキーの置き換えやキーリピート速度の変更でお世話になっていましたが、マウスの設定も出来るんですね。

ボタン4,5とホイールを左右に傾けた動作にページの「戻る」「進む」、もしくはブラウザ等タブの移動を当てはめることにします。

ユーザー用の設定ファイルは "~/Library/Application\ Support/Karabiner/private.xml" にあるので、以下のコードで上書き。

<?xml version="1.0"?>
<root>
  <item>
    <name>My Mouse Settings</name>

    <item>
      <name>FFF Tilt Wheel to Back Forward (Command+[, Command+])</name>
      <identifier>remap.my_tilt_wheel_to_back_forward</identifier>
      <autogen>
        __ScrollWheelToKey__ ScrollWheel::LEFT, ModifierFlag::NONE,
        KeyCode::BRACKET_LEFT, ModifierFlag::COMMAND_L
      </autogen>
      <autogen>
        __ScrollWheelToKey__ ScrollWheel::RIGHT, ModifierFlag::NONE,
        KeyCode::BRACKET_RIGHT, ModifierFlag::COMMAND_L
      </autogen>
    </item>

    <item>
      <name>FFF Tilt Wheel to Tab Back Forward (Control+Shift+Tab, Control+Tab)</name>
      <identifier>private.my_tilt_wheel_to_tab_back_forward</identifier>
      <autogen>
        __ScrollWheelToKey__ ScrollWheel::LEFT, ModifierFlag::NONE,
        KeyCode::TAB, ModifierFlag::CONTROL_L | ModifierFlag::SHIFT_L
      </autogen>
      <autogen>
        __ScrollWheelToKey__ ScrollWheel::RIGHT, ModifierFlag::NONE,
        KeyCode::TAB, ModifierFlag::CONTROL_L
      </autogen>
    </item>

    <item>
      <name>FFF Button 4 5 to Back Forward</name>
      <identifier>private.my_button_4_5_to_back_forward</identifier>
      <autogen>
        __KeyToKey__
        PointingButton::BUTTON4,
        KeyCode::BRACKET_LEFT, ModifierFlag::COMMAND_L
      </autogen>
      <autogen>
        __KeyToKey__
        PointingButton::BUTTON5,
        KeyCode::BRACKET_RIGHT, ModifierFlag::COMMAND_L
      </autogen>
    </item>

    <item>
      <name>FFF Button 4 5 to Tab Back Forward</name>
      <identifier>private.my_button_4_5_to_tab_back_forward</identifier>
      <autogen>
        __KeyToKey__
        PointingButton::BUTTON4,
        KeyCode::TAB, ModifierFlag::CONTROL_L | ModifierFlag::SHIFT_L
      </autogen>
      <autogen>
        __KeyToKey__
        PointingButton::BUTTON5,
        KeyCode::TAB, ModifierFlag::CONTROL_L
      </autogen>
    </item>

  </item>
</root>

ShingoFukuyama / karabiner-my-mouse-settings.xml

Karabiner Settings

右の"Reload XML"ボタンでユーザー設定を読み込みます。検索しやすいようタイトルには"FFF"というプレフィックスを付けています。好みに合わせてタブ移動もしくは進む・戻るを選びチェックを付けると即反映されます。

ブラウザのタブ移動とページの戻る・進むが右手だけで出来るようになりました。トラックボール式は手首をあまり動かさないので腱鞘炎の予防にもなります。移動速度をスイッチで調節可能なので慣れればPhotoshopやIllustratorでも使えそうです。現状は満足です。