4年半ぶりに青色光カットのメガネ「JINS PC」を購入

jins-pc-clear

実は4年半前に購入したJINS PCはいつの間にか使わなくなっていました。その理由の一つはレンズの色。薄いサングラスのようにも見えるので、着けたままで外を歩くのは正直気が引けました(着脱が面倒)。後日、レンズの色の問題を解消したクリアレンズ版も販売が開始されましたが、ブルーライトカット量35%と、色付き版の55%に比べると20%も低く、インパクトに欠けたのでスルー。約4年の年月をかけて進化したクリアレンズ版45%カットにてようやく決心が付きました。

写真のようにレンズに反射する光は青色。しっかりと青色光を選択的に弾いてくれているようです。また、クリアレンズといえども微妙に色が付いていますが、気にならないレベルです。

着け心地は旧版と同じく最高です。とても軽くて一日中かけていても全く問題ありません。しかし、1,2年ほどすると旧版は耳かけのゴムが加水分解でべとべと状態になりました(店員さんに聞いたところ、無償で交換してくれるようです)。

一番重要な効果のほどですが、2週間使ってみて、ディスプレイを長時間見ていても目の疲労度がかなり軽減されていることに気が付きました。なぜか旧版よりも効果をはっきりと実感できます。

買うのを何度もためらった理由も書いておきます。それは、フレームの形と色です。個人の好みの問題ですかね。

前回の記事「ぼくもJINSに変えました(PCメガネ)

【JINS PC スクエア クリアレンズ】PC(ディスプレイ)専用メガネ (度なし)WEB限定カラー

ちなみに、メガネ拭きには東レのトレシーというものを愛用しています。

東レ トレシー 超極細繊維メガネ拭き 無地カラー 30×30cm (グレー)