iPad Air Wifi 128GB を1ヶ月使ってみた所感

ipad air 128gb

購入したもの: iPad Air Wifi 128GB
それまでに持っていたタブレット: iPad2、Nexus7(2012)

1ヶ月ほど使ってみたので感想など書いていきます。

主な用途

  • ・英語学習
  • ・音楽、動画鑑賞
  • ・電子書籍、PDF、Web、雑誌、マンガ閲覧
  • ・制作Webサイトの表示/動作確認

選んだ理由

  • ・iPad2 (重い/でかい/遅い/低解像度) からの替え時だと思った
  • ・電子書籍や英語学習用の動画やPodcastが増えて容量に余裕のあり後悔のない128GBにしたかった
  • ・iPad mini Retinaも欲しかったが、表示できる色の範囲がiPad Airの3分の2しかない
  • ・SIMフリーやキャリアのCellularモデルも検討したが、低コストのWifiモデルをBluetoothテザリング接続で十分だと判断

高密度画面のMacBook ProやiPhoneに慣れるとiPad2の画面が荒くて本当に見てられなくなります。
それに加えて持ち運びも不便で処理速度が自分の感覚では遅いと感じるので使う機会がありませんでした。

使ってみて感じたこと

iPad2と比較してまず軽い。厚みと横幅が引き締まってカッコイイ。
大きな画面で繊密な文字を見られる喜び。
サクサク反応し、容量も大きくなったので「何も考えず何でも入れてしまえ」となります。
スピーカーはモノラルからステレオになったらしく、背面まで振動する感じです。iPad2よりこちらの音の方がなんとなく好きです。
一番の違いは、手で持ち続けても疲れにくくなることでした。

保護フィルムとケースについて

過去に粗悪フィルムに何度か出くわして諦めていましたが、画面に変な人が移るので反射防止の保護シートを買いました。付ける作業にかなり神経をすり減らした結果、気泡はなく少し入ったホコリも目を凝らして光を当てないと見えないレベルに仕上がりました。

今回のものは映り込みが減ったのはもちろん、さらさらで手触りがよく、指紋も付きにくくなり、貼る前とは別物ですね。

ケースはスリーブ系のものを探そうと思います。